三菱地所ホーム 値引き

三菱地所ホームの値引きについて

家を建てるにあたって、値引きというのは重要なポイントになってきます。たくさんのハウジングメーカーの中から、どうやって選べばいいか、と迷ってしまいますが、夢のマイホームを建てるわけですから、安ければいいという訳にもいきません。

 

 

ただ、予算にも上限がありますので、予算的に、その希望のものに手が届かない、という事も有ります。こういった中で、気になってくるのが、各ハウジングメーカーの出している価格、そして、値引きです。どれくらい実際に値引きしてもらえるかで、どのあたりのものまで、検討にいれていいかもわかってきます。

 

 

こういった中で、三菱地所ホームの価格帯や値引き感を見てみたいと思います。

 

 

三菱地所ホームですが、歴史はとても長く、明治政府がイギリスから呼んだ建築家が発祥となっているといいます。そのイギリスの建築士の教え子たちが「丸の内建築所」という設計事務所を立ち上げて、今の三菱地所の前身となっているのです。

 

 

こういった歴史もあり、三菱地所ホームには、ネームバリューもあり、坪単価も決して安くはありません。そこまで商品のバリエーションも多くないのですが、だいたい、三菱地所ホームの坪単価の目安は 70〜80万円といったところです。

 

 

ただ、インターネットなどで見てみると、口コミなどによると、値引きがあった、というものも見られてきます。ただ、その金額というのは商品によって違ってくるようです。これは、値引きのベースとなる金額にもよるようですが、だいたい、三菱地所ホームにおいては、値引きに関しては、5%ほどは問題なく期待できそうです。

 

 

ハウジングメーカーの中でも、値引きについては、やり方が分かれてくるところです。

 

 

ローコスト路線の方の商品であった場合には、そこまで大幅な値下げというのは期待がしづらいかもしれませんが、基本的に、三菱地所ホームのようにベースが高い高級路線のハウジングメーカーというのは、高いオプションをつけることで、そこから値引、というような路線でも期待できそうです。