三菱地所ホーム 坪単価

三菱地所ホームの坪単価について

マイホームを建てるにあたっては、まず、たくさんのハウジングメーカーの中から1つを選ばないといけません。どうやって選べばいいか、と迷ってしまいますが、何より高い買い物ですので、価格が大事なポイントになってきます。そういった比較の際の一番の目安となってくるのが、坪単価だといえるでしょう。

 

 

こういった中で、三菱地所ホームの坪単価を見てみたいと思います。

 

 

三菱地所ホームは、有名な三菱地所がやっているハウジングメーカーとなります。この三菱地所ホームですが、歴史はとても長く、遡ると、日本の建築教育のために 明治政府がイギリスから呼んだ建築家が発祥となっているといいます。

 

 

そのイギリスの建築士の教え子たちが「丸の内建築所」という設計事務所を立ち上げて、今の三菱地所の前身となっているのです。

 

 

そのため、三菱地所ホームには、ネームバリューもあり、坪単価も決して安くはありません。躯体は極一般的なツーバイフォー工法となっていて、そこまで商品のバリエーションも多くなく、だいたい、三菱地所ホームの坪単価の目安は 70〜80万円といったところです。

 

 

また、こういった坪単価というのは、最初の見積りで出てくる数字を基準とするか、実際にその後にかかってくる工事なども含めるかによって、だいぶ違いがあるという事も注意が必要となります。

 

 

この三菱地所ホームの坪単価の目安は 70〜80万円という数字は、最終見積りに近い数字ともいえそうですが、オプションなどを付けると、これ以上に高くなるということも、十分にあります。

 

 

もし、最初に出てくる単価が、70万程度だったとしても、実際に最終的に払う単価をみてみると坪単価80万円ぐらいとなるケースもあります。

 

 

最初の見積もりの単価というのは、本当に最低限度の施工内容によるものだからです。最終的な支払金額は上がることが想定されますので、そういった点も含めて、価格や単価については、事前に確認をすることが大切だといえます。

 

 

その他ハウスメーカーの坪単価はこちらに記載があります⇒ハウスメーカーの坪単価